とある28歳の体験談と趣味嗜好

主にグルメと映画と趣味についてのブログ.

大切な人との記念日におすすめ!海が見える秘境、ランプの宿!【石川県・珠洲】

f:id:zattkuri:20180330002217j:image

こんばんは、ざっくりです(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ

 

石川県の本当に先の先。日本海を目の前にした崖下に、秘境の宿があるのを知っていますか?

 

普通の温泉宿や観光地のホテルもいいものですが、『こんなところもあるのか!』という珍しい宿に泊まるのも乙なものですよね。

 

なので今回は珍しい宿の紹介記事。

目の前に日本海が見える、崖の下の秘境宿、【ランプの宿】に行ってきました。

 

ランプの宿の基本情報

f:id:zattkuri:20180330004238j:image

料金

■一般客室
定員 2~4名
部屋数 5室
お一人様料金(税抜) 18,000~23,000円
内容 お部屋別グレード

■露天風呂付き客室
定員 2~5名
部屋数 4室
お一人様料金(税抜) 31,000~33,000円
内容

■露天風呂付き離れ(特別室)

定員 2~5名
部屋数 4棟
お一人様料金(税抜) 40,000~70,000円
内容 お部屋別グレード

合計15室ぐらいしかない特別な宿です。そのうち貸切露天風呂付きが8部屋しかありません(笑)

 

場所

f:id:zattkuri:20180329233818p:image

ランプの宿
〒927-1451 石川県珠洲市三崎町寺家10−11
0768-86-8000
https://goo.gl/maps/3pz7sV2f3EH2

本当に石川県の先の先です。目の前は海なんですよ

公式サイト

http://www.lampnoyado.co.jp/sp/index.html

予約フォーム

https://www.489pro.com/asp/489/menu.asp?id=17000020&ty=lim&room=2,6,3,1,4,5&lan=JPN&sp=YES

 

一般世界から隔絶された宿へ

今回僕達はスタンダードプラン7.5畳を予約しました。

能登半島の先端に着くと、

f:id:zattkuri:20180329234953j:image

専用の送迎車が泊まっています。

f:id:zattkuri:20180329235227j:image

予約名を伝えて、荷物を預けて乗り込みます。

f:id:zattkuri:20180329234908j:image

そこから一気に崖下に降りていきます。

f:id:zattkuri:20180329231416j:image

(車で一気にバックで坂を降りる時があり、1番驚くポイントです(笑)( ^o^)<うわぁー!)

f:id:zattkuri:20180329235519j:image

和風のしっかりとした建物が並びます。

玄関には女将さんたちが並び、ドアを開けて玄関まで案内してくれます。

 

玄関から

和風の玄関

f:id:zattkuri:20180329231720j:image

予約した部屋へ案内されます。

f:id:zattkuri:20180329235828j:image

階段を上がって部屋につくと、

f:id:zattkuri:20180329235930j:image

目の前には日本海が!

f:id:zattkuri:20180330000039j:image

天井は高め

f:id:zattkuri:20180330000122j:image

昔は電気が通ってなかったため、ランプの明かりのみで営業していたことが由来とのこと。

茶菓子と部屋の鍵、灰皿、テーブル下には水とお茶セットがあります。

f:id:zattkuri:20180330000259j:image

押入れには浴衣と

f:id:zattkuri:20180330000445j:image

布団が入ってます。

f:id:zattkuri:20180330000523j:image

 

温泉は24時間

温泉は24時間いつでも入れます。玄関付近にあり、

f:id:zattkuri:20180330000653j:image

このような荷物入れ。

男性用はシャワー台が4人分。

f:id:zattkuri:20180330000747j:image

ドアを開ければ露天風呂があり、日本海が目の前に広がります。

f:id:zattkuri:20180330000948j:image

(これは内側から)

 

食事

f:id:zattkuri:20180330001041j:image

f:id:zattkuri:20180330001112j:image

前菜から始まり、

f:id:zattkuri:20180330001154j:image

刺身や

f:id:zattkuri:20180330001215j:image

焼き物。

しゃぶしゃぶや

f:id:zattkuri:20180330001241j:image

お吸い物。

f:id:zattkuri:20180330001307j:image

酢の物や

f:id:zattkuri:20180330001338j:image

ご飯もの。

f:id:zattkuri:20180330001448j:image

デザート。

f:id:zattkuri:20180330001518j:image

 

※こちらはオプションの刺身盛り合わせです。

f:id:zattkuri:20180330001554j:image

通常の夕食でも充分ボリュームがあるため、追加料理は正直お腹いっぱいでした。

通常の料理でさえ充分なボリュームがあるため、もし泊まるなら追加料理ではなく、部屋のグレードにお金を使った方がいいと思います。

 

翌朝の朝食

朝は

f:id:zattkuri:20180330002837j:image

ふぐの一夜干しなどを加えた、バランスのよい朝食。

 

また別館にはBARもあり、夜間に営業しています。(行ってなかった←)

f:id:zattkuri:20180330002948j:image

f:id:zattkuri:20180330003037j:image

中央にはプールがあり、夏場は泳げるとのこと。ちょっとしたリゾートです。

f:id:zattkuri:20180330003116j:image

日本海が一望できます。

f:id:zattkuri:20180330003140j:image

 

まとめ

控えめに言って最高でした。

 

ところどころランプ(電気式)があり、夜も雰囲気も良かったです。

温泉も最高で、料理は言わずもがな!

秘境の雰囲気も相まって、最高でした。

 

5点満点でいうなら4点で、1点減点の理由は『面積が狭いので、あまり歩き回ったりできない=暇つぶしできるところがない』というのが自分と彼女の共通項でした(笑)

部屋にテレビはないので、なにか本などは持ってきてた方がいいかもしれません(笑)

それ以外はサービスなど文句なしの満点です(∩´∀`)

 

予約は公式サイトからのみ!

一般的に宿を予約しようと思ったら、楽天トラベルや、booking.comなどの宿泊サイトから予約することが多いと思いますが、このお宿は公式サイトからのみです!

 

2ヶ月先まで予約でいっぱいなことが多いので、もし行かれるなら早めの予約がいいと思います!

自分もぎりぎりで見つけて、記念日に予約することができました(ノ´▽`)ノ♪

公式サイト予約ページ

https://www.489pro.com/asp/489/menu.asp?id=17000020&ty=lim&room=2,6,3,1,4,5&lan=JPN&sp=YES

あっという間に部屋を取られてしまうので、行くなら早めにご予約を(ノ´▽`)ノ♪

ではでは!