とある28歳の体験談と趣味嗜好

主にグルメと映画と趣味についてのブログ.

ブログ記載に便利な音声入力を試してみた話

f:id:zattkuri:20180208125321j:image

こんにちは、ざっくりです。

 

今日から僕は『音声入力』をしています。

 

音声入力はGoogleやSimeji等、人間の音声入力によって文字が入力されていくシステムです。

 

今はこの文章を書いているシステムも、スマホのキーボードアプリSimejiを使った音声入力です。

 

 

気分は実況中継者やYouTuberの気分ですね。

 

意外と句読点や○も付けられて変換が行われていきますので、とても楽です。

 

音声入力がうまく反応しなかった場合自分の滑舌が悪いなぁと反省する一因にもなります(笑)

 

僕が使っているのは、キーボードアプリのSimejiです。

 

https://simeji.me/

 

使いやすいキーボードと着せ替えやAA。

標準で使われているキーボード機能より、使いやすくて、僕は愛用しています。

 

僕は基本ブログをスマホで更新していますが、

f:id:zattkuri:20180126133238p:image

このようにキーボード右上の方にマイクボタンがあります。

 

このマイクマークを押してみると、

f:id:zattkuri:20180126133344p:image

このような音声入力画面に切り替わりますので、この時に自分の声を吹き込んでいきます。 

 

結構長い文章でも、適切な文章や段落変換に変えてくれて、とても記入の時間が短くなっています。

フリック入力やパソコンでいちいち文字を打つより、何倍も手間が省けてます。

 

また、今手持ちのスマートフォンが音声を聞き間違えないように、はっきりと滑舌よく喋ろうと心掛けてしまいます、無意識にです(笑)

 

日常の会話についても、周りの人が聞き取りやすい音程とスピードで話すトレーニングにもなるかもしれません(笑)

 

ここまで音声入力をしていますが、使用時間はまだ5分程度です。

 

たった5分で、通常の話をしてるように約750文字を簡単に打てるようになるので、その手間の減り具合はいかほどのものかお分かりになると思います。

 

僕は写真を取り込んで貼ったりする手間が嫌いなので、スマートフォンで文章記事を書き、その後パソコンでリライト手直しするようにしています。

 

今後も出先や部屋でひとりになる空間など、文章を書くのが手間になるなと思う時は、誰かに話しかけるようにこうやって音声入力をしていきたいと考えています。

 

圧倒的『楽』です(笑)

同じようにブログを更新している方にも是非オススメです。

 

ここまでかかった時間は約7分!

 

それではまた!ざっくりでした。