とある28歳の体験談と趣味嗜好

主にグルメと映画と趣味についてのブログ.

騙される、搾取される人について晒す

こんにちは、ざっくりです。

 

あなたは「騙される人」ですか?

 

・サロンに入会したけど、儲からなかった

・これをやれば儲かると言われたのにそうならなかった

などなど。

 

インターネットでは様々な騙しがあります。

こうしたらいいよという方法論、金を出してくれたら情報にアクセスできるなどの引っ掛け情報、サロンに入ればたくさんの利益が出るなどなど。

 

その誘い文句や、方法に違いがあれど、結局の所騙されるか騙されないかはその人の心持ちの部分によって大きく左右され、また自身の傾向を知ることによって事前に防ぐことが可能です。

 

大まかにですが、その人の心持ちにより騙される2パターンと、それを超えてたどり着く「騙されずに結果を出す1パターン」について書いてみます。

 

インターネットで儲かると言う話に耳を傾けているあなた。一体今どれに当てはまりますでしょうか?

 

それでは行きます。

 

自分で調べず、やらず、他人がお膳立てしてくれると思っている人

はい1番目です。【カモ】と言います。

 

「他人がなんの悪意もなく、自分のために動いてくれる」と考えてるおめでたい人です。

 

大きな特徴として、

・自分でやらない

・自分で試さない

・自分で試行錯誤しない

・自分で考えない

という特徴があります。

 

その分野について無知、または未体験というバックボーンがあり、

・儲けてる

・結果を出している

・ネットで有名で信者が多い

というキャラクターを鵜呑みにし、ハマりやすい傾向があります。

 

ここに当てはまる人は【お客様】の気分が多く、

「金を払えば対価が貰える」

と考えています。

 

もっと言えば

『お金を払えば自分は何もしなくても定期的にお金が振り込まれる仕組みを他人が勝手に作ってくれる』

と考えています。

 

「金さえ払えば自分のために色々お膳立てをしてくれる」と言うやつです。

 

ですが、実際はそんなことありません。

そういったサロンや塾は「自分でどうやるかのヒントを与える」といった目的が多く、また「結果に繋がらない、再現性のない方法」を教える悪徳な人物もいます。

 

自分でやる前提の人のために方向を教える主催側と、何もしなくてもお膳立てをして儲かる仕組みを作ってくれると期待している客側と、お互いの方向性がすれ違っているので、結果に繋がりません。

 

また、結果を得たような気になることが目的の人は「幸福なストーリー」を味わうためにお金を払いがちなことにも注目です。

 

スピリチュアルや精神論など、アメブロ界隈にハマりやすいのもこの層ですね。

 

「底辺生活から一転!何不自由ない裕福な暮らし!金も異性も自由自在!幸せです!」という系統ですね。

 

ここまで行くと相当おめでたい人で、シンデレラストーリーを聞くことを目的にお金を払ってくれるので最高のカモです。

 

以上が1番【カモ】にされやすい人、騙されやすい人です。

「自分で動かない」というのが大きな特徴です。

 

では、自分で動かないと何も変わらないと自覚した人はどうなのでしょうか?

 

2番目に行きます。

 

夢は簡単には叶わない、自分も動かなきゃと自覚するが、右ならえな人

前記の人より1歩前進した人です。

「待ってるだけじゃ叶わない。自分も努力しなきゃ」と考える人です。

 

【カモ】からは脱出しています。

 

ですが端的に言えば

「夢は簡単に叶わない」

という気持ちを利用される人です。

 

この考えの人は

・信用できそうな人の話を鵜呑みにする

という特徴があります。

 

自分でやる人というのは不安と戦います。

「自分の考えていること、やろうとしていることが正しいかどうか」という不安です。

 

ここに当てはまる騙される人というのは、「その不安に耐えられない人」です。

 

だからそれっぼいことを言う人、サロンや塾の主催側にコロッと騙されます。

鵜呑みにすると言うべきか(苦笑)

 

「夢は簡単に叶わない」という考えがあるので、「自分が儲ける」というゴールをかけ違えたまま利用されます。

 

とあるサロンを例に出します。

とある有名人が主催して、その人の仕事を手伝うことがメインのサロンです。

 

「その人の仕事に携われるだけで貴重な体験」「勉強になる」という体験者の感想です。

 

でもよくよく考えてみれば、アルバイトとやることは変わりません。

その人の雑務をする日陰者、アルバイトと違うのは無給で働くということです。

 

有名人と働けているから無給でいい。勉強になる。成長に繋がっている。

 

サロン主催者は無給で働いてくれるアルバイトを手に入れ、生徒は貴重な体験が出来ている。win winですね笑

 

自分のやることが正解かどうか、失敗するかどうかという不安に耐えられない。

 

だから勉強できている、成長できていると自分を騙し、自分が裕福になるという目的にいつまで経っても到達できない。

 

やりがい搾取される、騙される人種です。

夢は簡単に叶わないと考えているから、深みにハマり続ける。

これも騙される人種です。

 

では騙されない人種とは何か?

上記二つとは違う人種は何か?

 

それでは書いていきます。

 

全て自分で取り組み、あっているかあっていないか全ての不安と向き合い続ける人

成功する人は、この人種だけです。

 

・金を払えば他人が儲かるお膳立てをしてくれると思っている人。

・不安に向き合いきれず、他人の指示を聞いていればきっと報われる、頑張っていると自分を誤魔化す人。

 

それらを乗り越えて成長できる人はどんな人物か。

それは「不安と向き合い続けられる」人です。

 

自分で考え実行し、それがあっているかあっていないか不安と常に向き合い、試行錯誤しながら進む人。

 

「こういうふうな記事を書きましょう」

「こんな方法で成功します」

「こうすれば儲かります」

 

誰もが右ならえで、個性もなく埋没しています。

 

でも目立っている人はどうでしょう?

自分の思うことを書いてますよね?

 

ブログを例に例えても、改行しない人。バーッと書く人。本当に好きなように書く人。本業に絡めたことを書く人。

 

誰かの奨める、キュレーションサイトの劣化版のような書き方をしませんよね?

 

目立っているのは人とは違う人です。

 

自分のカラーや特色、個性を活かして人と差別化していますよね。

 

たまたま時代にあっていた、唯一無二な個性を持っていた、体験談がなかなか貴重だった。

色々な要因は別として、自分だけの方法、自分なりに試行錯誤して続けてきた人だけが成功しています。

 

お客様気分で騙されるか、情報ジプシーとなってやりがい搾取されるか、全てはその人次第ですが。