ざっくり書くブログ

気の向くままにオススメしたい内容や旅の体験記、思考などを書いています

北海道おすすめツーリングスポット紹介1

こんばんは、ざっくりです。

 

私事ですが、10月17日~21日の5日間、北海道旅行に行ってきました!

 

雪が降る前、バイクでツーリングしても寒すぎないぎりぎりの季節に、日替わりでバイクを交換しながら、北海道の広大な景色と美しい紅葉を楽しむことができました(*^^)v

 

今回の記事は、自分のツーリングスポットを振り返りながら、北海道のオススメツーリングスポット&メシ屋を紹介していこうと思います(*'▽')

 

どれも個人的にオススメしたいです。

 

 

安くて設備充実&クラフトビールがうまい宿「TenToTen」

今回泊まった宿は、札幌市内にあるドミトリー宿、「Ten to Ten04」です。

travel.rakuten.co.jp

宿泊費は一泊1890円と激安!ちなみに今回は「北海道産のクラフトビールが毎日無料で一本もらえる」というビール付きプランを選びました。

 

GoToトラベルクーポンにより、2000円の地域消費クーポンももらえての価格なので、正直めちゃくちゃお得でした(笑)

一階はカフェ&バーで、酒を飲めたり、世界各国の特色を加えたご当地風カレーやエスニック料理、北海道産のクラフトビールが楽しめます。

今回泊まった4番棟は2019年にできたばかりの新棟で、シャワーやベッドなど設備が新しく、一泊2000円でいいの!?と思うぐらいいい宿でした。

 今回は、この札幌を拠点に4泊5日した形です(一人旅)。

f:id:zattkuri:20201106192417j:plain

 

f:id:zattkuri:20201106192427j:plain

 

 

g.page

 

サービス最高な札幌最安レンタルバイク「愛車工房CCS」

今回の北海道旅行は、バイクツーリングをしたいと思ったので、レンタルバイクを利用しました。

 

今回利用したのは「愛車工房CCS」さんです。

hokkaido-aisya.com

札幌では様々なレンタルバイク屋がありましたが、この店が一番安かったです。 

 今回私は一日のレンタル費用が安い免責5万コースを申し込みましたが、自信のない人は免責0コースを頼むのが無難です。

申し込めば朝8時半からオープンしていますので、朝早くから各所を巡りたい人にも最適だなと思います。

また今回は三日間お借りしましたが、「同じ車両クラスなら」ということで日替わりでバイクを乗り換えさせてもらえました!めちゃくちゃありがたかったです、この場を借りてお礼申し上げます<m(__)m>

 

札幌発オススメツーリングルート

札幌から西部を巡りたいときにおすすめのルートです。札幌から日帰りで西部の見どころをほぼ網羅してます。

札幌→さっぽろ湖→毛無峠→ニセコパノラマライン→北緯43度のお食事屋さん→道の駅スペースアップル余市→小樽運河→札幌(約7時間ほど)

(地図では戻っていますが、さっぽろ湖から北上して毛無峠まで直で行けます) 

 

 

今回お借りしたのは、ヤマハ製300ccのスポーツバイク、YZF-R3でした。

f:id:zattkuri:20201106201115j:plain

これは旧型ですが、

・乗りやすい

・加速がいい

・中距離ツーリングは余裕

・コーナーが楽しい

いいバイクです。

f:id:zattkuri:20201106201411j:plain

さっぽろ湖に向かう途中でも、いい景色がたくさんありました。

※自分が連泊した5日間だけちょうど快晴続きで、運がよかったです(笑)

f:id:zattkuri:20201106201430j:plain

たくさんの人が景色に見入ってました。

 

さっぽろ湖

広大で、キレイで、水と空気が透き通っていました。

札幌の水源地はここです。

道中は綺麗な紅葉と広大な景色、北海道に来たなーと感じることができますよ!

f:id:zattkuri:20201106201903j:plain

f:id:zattkuri:20201106202031j:plain

goo.gl

 

毛無峠

山の上から街を一望できます。またここに至るまでの道が広大な峠やワインディングロードで、ここに行くまででも運転が楽しかったです。スポーツバイクならなおさら(笑)

その先の道の駅ではメロンを売ってました、試食がめちゃくちゃ甘かったです。

f:id:zattkuri:20201106202245j:plain

 

f:id:zattkuri:20201106202303j:plain

 

f:id:zattkuri:20201106202702j:plain

f:id:zattkuri:20201106202722j:plain

f:id:zattkuri:20201106202742j:plain

f:id:zattkuri:20201106202802j:plain

 

goo.gl

 

ニセコパノラマライン

ススキの生えた広大な山を走るルート。自然豊かで広大で、北海道の景色の良さを堪能できます。

f:id:zattkuri:20201106203012j:plain

f:id:zattkuri:20201106203041j:plain

f:id:zattkuri:20201106203105j:plain

f:id:zattkuri:20201106203151j:plain

 

goo.gl

 

超オススメのごはん屋「北緯43度のお食事屋さん」

昼飯には、「北緯43度のお食事屋さん」が超オススメです!正直言って、ここはめちゃくちゃ美味しいです!

メニューは多種多様で個性的なメニューがずらり(笑)

大人気で5組ほど待ちました。

f:id:zattkuri:20201106203543j:plain

f:id:zattkuri:20201106203728j:plain

 

f:id:zattkuri:20201106203841j:plain

f:id:zattkuri:20201106203902j:plain

 

 そしてこちらが今回注文した「サーモン・ハラス定食」です。

正直このサーモン・ハラスが絶品です!

焼きたてでフワフワホロホロ・・・脂がいくらでも出てくるジューシーさ。こんなに脂がのったサーモンはなかなかないです!本当にこのおいしさは絶品レベル、ぜひ北海道に来たならぜひ食べてほしいぐらいです。

f:id:zattkuri:20201106204116j:plain

 

f:id:zattkuri:20201106204208j:plain

 

goo.gl

 

道の駅スペースアップル余市

ここでは宇宙博物館も隣接されており、宇宙に興味のある人の聖地的な雰囲気です。

このスペースアップル余市では、アップルパイが名物なのですが、残念ながら原材料不足により販売されておらず(´;ω;`)

代わりにジェラートを頼みましたが、これはめちゃくちゃ美味しかったです。株茶ジェラートでした。

 

また、昔の朝ドラ「マッサン」で有名になった余市蒸留所が徒歩5分の位置にありますので、時間があれば見学してみるのも面白いかもしれません。

f:id:zattkuri:20201106204702j:plain

f:id:zattkuri:20201106204801j:plain

goo.gl

 

 

小樽運河

こちらが本日の最終観光地、小樽運河です。

わかりますか?このきれいさが。水は透き通り、風情のある建物がたくさん残っていました。

 

また、周辺には風情ある建物をそのまま使った飲食店やビール販売所などが立ち並び、とてもおしゃれな場所でした。

もしできるなら小樽ビールを飲んだり、飲食店で腹ごしらえをするもの面白そうです。

f:id:zattkuri:20201106205121j:plain

f:id:zattkuri:20201106205318j:plain

f:id:zattkuri:20201106205436j:plain

 

f:id:zattkuri:20201106205618j:plain

goo.gl


まとめ

以上が札幌発、北海道の西側を制覇するツーリングコースでした。

所要時間は寄り道などしても7時間ほど。日帰りでも堪能できると思います。

 

今回のツーリング、北緯43度のお食事屋さんはマジでオススメです!

 

次回は北海道南東部を通ったルートを紹介します。

f:id:zattkuri:20201106210130j:plain

 

f:id:zattkuri:20201106210657j:plain

f:id:zattkuri:20201106210639j:plain

 

 

それではまた!