ざっくり書くブログ

自分が自分に書く、自分のための雑記

空気を読む

『空気を読むって素晴らしい』

『あの人がこう思うだろうから、言わないでおこう』

『こんな顔をするだろうから、やめとこう』

『きっと傷つくだろうから、当たり障りない話をしよう』

きっとこうだから

きっと傷つくから

きっと怒るだらうから

きっと気分が悪くなるだろうから

素晴らしい素晴らしい、空気を読むのは素晴らしい。顔色を伺うのは素晴らしい。

なんて傲慢なんだろうね( ̄▽ ̄)笑

勝手に「傷つくだろう」「きっと弱い人だろう」「きっと雑魚だろう」と決めて、言わない。

なんて馬鹿にしているんだろうと思う。その人はすぐに傷つく弱い人と勝手に決めて、勝手に見下して、顔色を伺って避ける。

f:id:zattkuri:20210105170314j:plain

もちろん敬語は大事だけど、言葉一つですぐ悪い受け取り方をする人、反応する人、めんどくさいなぁと思う笑

お母さん食堂の「お母さん」は蔑称だ!みたいな話もあったね笑 https://news.yahoo.co.jp/articles/e689ec8443e50425e92b58a0678982f7013a8ae7

「私はそう思った!」と言ってもいい、署名活動もしてもいい。

けど、「私の言うことが絶対正義だ!」となるからめんどくさい笑 多分ファミリーマートの担当者も、そんな意図はなかったと思う笑

些細な言葉に傷ついて、些細な言葉で揚げ足をとって。

受け取る方が「傷ついたー」とワーワー騒ぐ。

もちろんそう思ったなら、そういう権利もあるし感情を出してもいい。

けど言う方は知らなかった、傷に触ったことに気が付かなかった。じゃあしょうがないと思うのです。

わざと人を傷つけることを言えと言うわけじゃありません笑

けど、お互い言いたいことを言って、「それはやめろよ」「傷ついたわーw」って言っていいこと、嫌なことを腹を割って話せる仲がいいのか。

お互い顔色を伺って、勝手に言葉ですぐ傷つく人と決めつけて、当たり障りない話しか出来ない仲か。

僕は後者の方が息苦しく、勝手に傷つく相手と決めつけるほど傲慢で、仲も深まらないと思うのです。

言う方は言う、聞く方は聞く、嫌なことを言われたらその時にすぐ「それはやめて」と言う。

そんな仲が1番楽と思うのです。お互い言いたいことを言い合う仲がね笑

言うのは自由です、お互い話すのは自由です。

それで嫌な気分になるのは、相手が悪意の塊の人って言う場合ももちろんあるんだけど、「その場で主張せず我慢する」から、あとから嫌な気分になるんですよね。

その場で「それやめて」と相手に伝えられなかった腰抜けの自分に嫌気がさすのです。

それで、やめるかどうかも相手の自由。

『あいつは空気読めない!』じゃないんですよね。

それはやめてほしいとその場ですぐに言えない腰抜けの自分に対して嫌気がさすのです。

または、自身が繊細すぎるかですね笑

相手に対する怒りはダミーですね( ̄▽ ̄)笑

お互い言いたいことを言う、嫌なことは嫌とすぐ言える、勝手に想像して当たり障りないことしか言えない、そんな仲って本物なんでしょうか?笑

勝手に相手を弱者扱いして、空気を読む人の方が傲慢で、疲れないかな〜と思うのです。

疲れない生き方の方がいいね。