ざっくり書くブログ

自分が自分に書く、自分のための雑記

一番簡単な潜在意識の変え方

こんにちは、ざっくりです。

潜在意識の【前提】の変え方について、1番わかりやすく解説してみます。

【前提】がよく分からない人は、「潜在意識 前提」でググってみてください👍

もうそういう話がわかっている前提で話します。

例えば心屋仁之助さんの「どうせ愛されている」であるとか、「潜在意識を変えれば全て上手くいく」という著書であったりなど、言っていることは皆同じです。

人間には色々な欲望がありますよね?貯金が〇〇万円欲しいとか、恋人が欲しいとか、あれが欲しいとか、乗りたいとか、体験したいとか。

はい、ここが大事なポイントなのですが、【もう向こうの方から自分に与えたくてたまらない】と考えてください。これだけです。今無かろうが、もうそうなるし、そうなっているんだとわかってください。

・もういろんな人から愛されている

だの

・友達が色んな遊びに誘いたがっている

だの

・恋人が「めっちゃ好き」と自分を溺愛状態

だの。

もう色んな方法で自分に与えたい、体験させたいと今か今かと待ち構えてると思ってください。与えたがってる対象は世界でも宇宙でも本来の自分でもなんでもいいです。

とにかく今、もう金はあるし恋人はいるしあんなことやこんなことがある状態だと認め?たらOKです。どうせ愛されてるだの、どうせお金はあるだの、なんでもいいです。

そこで、色んな感情が湧くと思いますよ。

・いや、今金ねーし

とか、

・〇〇だから違うに決まってる

だとか、

・そんなことは無理ありえない

とか。

必ず湧きますよ、不安や恐怖という形で必ず湧きます。

じゃあその時に、自分の中にそうやって湧いた気持ちを、【自分の大切な家族や友人や恋人などが呟いた】と想像してみてください。大切な人が言ったと想像してみてください。

あなたの大切な人が、弱音や苦悩や悩みを吐いたと想像して、あなたはその人になんて声をかけますか?

・仕事を首になった、もう終わりだ!→「まだ若いし、雇ってもらえるところも沢山あるよ、大丈夫だよ」

・恋人と別れた、死にたい→「今はゆっくり休んで。沢山泣いたらいいよ」

・お金が無い、もう生活できない→「免除の申請とか、補助金とかあるよ。親や友人が一時的に貸してくれるかもしれないし、色々試してみよ?」

などなど、たくさんの支えの言葉をかけると思います。極端にいえば、不安に飲まれている時は視野が狭くなりすぎているんですよね

じゃあ、自分にとって都合のいい前提を決めた時、湧いてきた「ありえない」という不安な気持ちにそのまま寄り添ってみてください。大半は勝手な思い込みですから。やる前から勝手に悪く想像してただけ。それに気づくと思います。

どうしてそう思い込んでいたのだろう?どうしてそれしかないと考えたのか諭してみてください。

都合のいい前提に対して、「そうだな、受け取ろう」と安心感が湧いたら成功?です。もう不足感はなく、自然と感謝とありがたみが湧くと思います。

実は既に愛されてるよ〜お金あるよ〜過去のあんな出来事も愛からだよ〜って言っても「いや!そんなことは無い!」「ありえない!」「それは絶対に無い!」みたいに、無いことばかりはすごく自信を持って断言するんですよね🤣

あとは受け取るだけ。簡単でしょ?

分からない人は、またそれも一興。簡単に言うと、前提を変えるだけです。

それじゃあグッドラック👍